メインの内容へ進む

清水淑子

logo



1988年よりインテリアを手掛けてきた中で、その時代ごとに主流となるインテリアに出会ってきました。

多くの人はその主流のインテリアの中で暮らしてきましたが、インテリアの世界はもっと広く、もっと自由であっていいと思います。


ヨーロッパの伝統的なインテリアには、色遣いの素晴らしさ、各室内における建具の美しさなど、細部にわたり美意識の高さを感じます。


また、日本の様式は、襖の引き手や、障子からさす明かりなど、「遊び心」があります。桂離宮の襖や引き手などにも斬新なデザインが見られますが全体の空間との調和がすばらしく、奥ゆかしさを感じます。


㈱イマージュ‐Shukuko‐は、ヨーロッパや日本の伝統的な様式を現代の暮らしに合わせてデザインしています。

お気軽に ご連絡ください